打開のすすめ①

 打開はこのゲームの醍醐味の一つです。わからない人向けの説明としては、打開というのはレース序中盤で下位でいいアイテムを引いて、アイテムの力などを借りつつ終盤に上位までのし上がるという戦法を指します。下位でアイテムを引く状況としては、意図的に下がったり、もしくは被弾などで下位に転落し下がらざるを得なくなったりといった状況があげられます。

 もう少し詳しくまとめると、下がらざるを得なくなる状況として、以下のような条件があげられます。
・コインが足りない。
コインは1枚につき1%加速しますので、コイン10枚であれば40秒で一周できるコースを36秒で一周でき、ここに4秒の差が生じます。このため、多少タイムロスになったとしてもレース序中盤でコインを集めておくことはとても重要になります。1位から離れれば離れるほどいいアイテムが引けるシステム上、コインを集めるためにしたタイムロスは上手く打開を身に着ければアイテムの力で終盤に取り返すことが出来ます。
 また、いかなるプレイヤーも9位以下ではバナナや甲羅等攻撃アイテムは引くことがありませんので、自分が9位以下にいればこれらのアイテムで攻撃されるリスクは低いので、下位は安全にコイン回収がしやすいという意味でも、レース中に下がることにはメリットがあります。
・手持ちのアイテムが貧弱で、尚且つ上位でない。
上位であればアイテムが貧弱であることは問題にならないことが多いです。(上位は前から攻撃が飛んで来ず、レースが荒れにくいため、無敵や展開アイテムがなくとも安定して走れる)しかし、中位でアイテムが貧弱だと、他プレイヤーの攻撃にもまれて結果的に下位に落ちてしまうことが多いです。その場合被弾によりコインもロストしてしまうので、非常に不利な状況に立たされやすいです。その為、一度下がってアイテムを整えることには一定の合理性があります。
 先に言及したとおり、9位以下ではキノコ、金キノコ、スター、テレサ、トゲ甲羅、サンダー、キラー等特定アイテムしか引きません。テレサとトゲは(組み合わせによっては金キノコも)外れアイテムなのでこれらを引いたらドンマイなのですが、それ以外のアイテムはほぼ強力なものが揃っています。
・周りのプレイヤーに走力があり、普通に勝負しても歯が立たない。
 アイテム勝負に持ち込むために、下位で無敵を引いてサンダー回避に掛けるということがよく行われます。サンダー回避が上手くいくと1位までスターを運搬できて文字通り無敵になれたりします。

 打開のお供としての鉄板アイテムはスターとキノコ三つの組み合わせで、スターで無敵状態を作り、キノコによる加速で荒れやすい中位を一気に駆け抜け、余ったキノコで上位帯と勝負するということがよく行われます。特に1位までキノコを運搬出来ればトゲ甲羅から逃れることができるため、非常に有利になります。

・アイテムローテーションについて
 下位であればスターを引ける可能性が高いため、アイテムボックス前でスターを使いもう一度スターを入手し、連続で無敵をループさせることがよく行われます。この際、邪魔なキノ3(キノコ3つ)などは連打で消化してアイテム交換してしまうことが多いです。

・ロングキラーについて
ロングキラーを使えば比較的簡単にいいアイテムを上位まで運搬することが出来ます。代表的なロンキポイントはヨッシーサーキットの滝前、チーズランドの最初のアイテムボックス後、DKジャングルの二人目の原住民の横や最後のショートカット等です。列挙していくときりがないほど大量にありますので、詳しく知りたい方は上手い人がyoutubeに挙げている解説動画を参考になさってください。

・打開の際に考慮すべきこと、注意点等。
スターを持って3位など、順位のわりにいいアイテムを持っていたとしても、サンダーが降ればおじゃんです。貧弱なアイテムしかもっていなかった1位に対して一瞬にして不利になってしまうことが多いです。このリスクは前はり、打開ともに常に付きまといますが、無敵アイテムを連発しやすい打開の方がサンダーに対して強いことが多いです。しかし、無敵ループタイプの打開ではなく、走力で前まで無敵アイテムを持っていくタイプの打開にとって少なくともサンダーは大きな脅威です。

 何か付け加えたいこと等ありましたら、コメント欄までお願いいたします。

“打開のすすめ①” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です