まとめ記事④ 中級者向け

・キラー、サンダー、ウルトラダッシュキノコ(金キノ)、トゲ甲羅等はレース開始30秒の間は出ません。これを利用してスターキノコ3を手元に作り出して打開を目指す方針があります。

・大砲グライダー(新レインボーロードやサンシャイン空港、スイーツキャニオンの中盤のグライダーなど、ビューんとワープするタイプのグライダー)は、ジャンプアクションを出すよりもミニジャンプでジャンプ台にちょこんと飛び乗ってもらった方が速いです。

・アイテム欄からのブーメランの追い出し方。ブーメラン使用後手元にブーメランが返ってくる前にアイテム二個取りで、通常三回使わないと消えないブーメランを追い出すことが出来ます。下位から上位への打開を狙う為に加速アイテム、スター、キラー、サンダーなどが欲しい場合に使います。

・赤消しについて。自車狙いの赤甲羅はほぼほぼ自車の真後ろからやってきます。その性質を利用して、ドリフトをしながらタイミングよく車体のお尻を壁にぶつけてあげれば、赤甲羅が車体にあたる前に壁にぶつかって消えてくれることがあります。これを赤消しと呼びます。これを利用すると被弾を回避することが出来ます。

・トゲ軽減について。トゲ甲羅を食らうと大きなタイムロスになります。これを少しでも軽減するために、自分が持っているバナナを前投げして自ら踏み、バナナを踏んでスリップしている最中の無敵時間中にトゲを食らうことでトゲの攻撃を無効化しタイムロスを減らすというテクニックがあります。

・空中ドリフトについて。このゲームでは空中でもミニターボをためることが出来ます。具体的には、ドリフトしながら空中に入り、空中でドリフトボタン(ミニジャンプボタン)を押しっぱなしにすると、何故か空中制御中にミニターボがたまります。これを利用して、空中でミニターボをためて着地してコーナリング後に解放し、通常よりも強いミニターボを出すことが出来ます。

・7Dについて。地上でドリフトに入ってからジャンプダッシュボードで飛んで空中ドリフトで溜めたターボを、トランポリン着地時に解放すると劇的に速くなります。この一連の動作を7Dと呼びます。ただし、多くの場合直線状に並んでいるジャンプ台とトランポリンを強引にドリフト走行で直線状に通過することになりますので、内容としては中級者以上向けテクニックになります。

・後ろを見るタイミングについて。赤甲羅が後ろから迫って来ていて、自分が緑甲羅3や赤甲羅3など展開系(自車の周りをクルクル回るやつ)の防御アイテムを持っている場合には、被弾を防ぐためには後ろを振り返ってちょうどいいタイミングで甲羅をバックスナイプしてあげる必要があります。
それ以外の場合について、最初は後ろを振り返るのはゴール前だけで構いませんが、慣れて来ると長いコーナーや直線で後ろを振り向いて、追走してくるプレイヤーがどんな位置でどんなアイテムを持っているか、緑甲羅が向かってきていないかなどを確認する必要が出てきます。

・メイズグライダーについては説明が煩雑になるため、知りたい方は各自youtubeで手元付き動画をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です